コンシャス・トゥリー

 2020年にも紹介しましたが、今年は日本に来ているみたいです。

アルバムも増えてますね。

|

映帶する煙

君島 大空

 石若駿(Dr)さんが参加しているので聴いてみました。
歌声が好きな感じでした。

|

The Legendary Typewriter Tape: 6/25/64

 アコースティック・ライブのリハーサル音源らしいです。
このジャケットも良いですね。

曲目リスト
1 “Are We Taping Now?”
2 Trouble In Mind
3 Long Black Train
4 Kansas City Blues
5 Hesitation Blues
6 Nobody Knows You When You’re Down And Out
7 “How ‘Bout This?”
8 Daddy, Daddy, Daddy

|

Uptown in Orbit/Cohen, Emmet

 The Walker`sさんで知りました。
懐かしい感じですが、新鮮にも聴こえます。

|

JAZZY TOKEN

JAZZY TOKEN

 小室さんの曲を、Jazzアレンジで演奏しているアルバムを探していて見つけました。
配信だけのアルバムみたいですね。

|

空気伝導イヤホン FUTURE MATE

image

 申し込んだのをすっかり忘れていましたが、これが届きました。
まだ4280円で購入できます。
軽くて8時間利用が可能です。
残念なのは、充電が専用ケーブルなことですが、この価格としては良くできていると思います。

|

OpenDots

 アキバまで買いに行っちゃいました。
売り場で視聴しましたが、周りがかなりうるさいのに、ちゃんと良い音が聞こえていたので安心して購入しました。
購入後早速付けてみましたが、マスクを外す時に引っ掛けて外れちゃいました。
それ以外は、自転車で15Km程度走りましたが、ナビの声もしっかり聞こえて音楽もちゃんと聞こえて快適でした。

|

Gasy Jazz Project / Gabrielle Randrian Koehlhoeffer

Gabrielle Randrian Koehlhoeffer

 The Walker`s Vol.71で知りました。
マダガスカル出身のベーシストです。

 好みの感じの音です。

|

ケサランパサラン (SHM-CD)

 伊藤ゴローによるボサノヴァ・デュオです。
これも選曲と音が好みです。
1 手紙
2 12月の雨
3 アザミ
4 Karel Capek 2020
5 Les Champs-Elysees
6 Edelweiss
7 Au bord de l’eau
8 クリスマス・イブ
9 Your Song


 

|

Japanese Songbook "Winter" with Jazz standards

 たなか りかさんのJapanese Songbookの3枚目です。
選曲も音も好きです。

ディスク: 1
1 12月のエイプリル・フール
2 恋人がサンタクロース
3 氷の世界
4 白い恋人達
5 ネイティブダンサー
6 恋人よ
7 CHRISTMAS TIME IN BLUE
ディスク: 2
1 Fly me to the moon
2 My favorite things
3 L-O-V-E
4 Come rain or come shine
5 Bye bye blackbird
6 Devil may care
7 That’s all

|

より以前の記事一覧